ビオトープ顕彰の概要紹介

当協会では、地域の生物多様性の保全、またそのための環境学習に寄与するため、ビオトープの普及・持続を技術の向上を目指し、年度ごとに優秀なビオトープを顕彰する事業を行なっております。皆様のご協力で社会的にも大きな評価をいただいております。


応募について

下記要件のビオトープについて、地区を所管するブロック委員長に応募してください。

その後各ブロックに於いて、検証・評価し応募適当と認めた事案を顕彰委員会へ申請いたします。

応募資格

  1. 取り組み地域の環境の中で、最大限の生態系が復元されているビオトープ

  2. 優れたビオトープ技術と理論で取り組まれたビオトープ

  3. 普及啓蒙を目的として、環境教育など社会性のあるビオトープ

  4. 目的にあった維持管理、継続性ある仕組みとなっているビオトープ

  5. 地域環境の改善に効果が高く、評価されるビオトープ

  6. 都市部・住宅地・農村・学校・企業・公園など、其々の取組み地域を対象としたビオトープ

※上記全てを充足する必要は無いものとします。


受賞ビオトープは協会WEB・協会誌・関係者等に発表

表彰は賞状の授与として、年度ごとに総会後のフォーラムにおいて会長が贈呈し、
特にビオトープ大賞及び優秀作品は、同会場において事例発表をしていただきます。

————–

-下記第9回顕彰受賞が決定いたしました-

【第9回(2016・平成28年度募集)ビオトープ顕彰 審査結果 受賞ビオトープ】

・ビオトープ大賞:「アイシンエコトピア」(愛知県)

・審査委員長賞:「清水(しょうず)川(がわ)ビオトープ」(富山県)

・維持活動功績賞:「いわてクリーンセンターのビオトープ」(岩手県)

・CSR特別賞:「静岡ガスふれあいガーデン」(静岡県)

・環境活動推進賞:「ハリヨ保全池」(滋賀県)

・環境教育賞:「福岡工業大学里山・ビオトープ」(福岡県)

・技術特別賞:「ヤマノイエプロジェクト」(神奈川県)

◎第9回顕彰ビオトープ受賞お知らせはこちら

【2017年4月17日】

————–
-下記第9回募集は終了いたしました-

第9回ビオトープ顕彰・2016(平成28)年度募集のご案内

◎募集期間:2016年9月1日―2017年3月10日

◎第9回・2016年度募集要項は こちら

◎応募用紙は こちら
※応募用紙:ご入力用ワード形式をご希望の方は事務局までメールでご連絡ください。メール添付させていただきます。

◎チラシは こちら

【2016年8月8日】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【これまでの受賞ビオトープ】

【第8回(2015・平成27年度募集)ビオトープ顕彰 審査結果 受賞ビオトープ】

・ビオトープ大賞:「創造の森『越中座』ビオトープ空間『婦負の風』」(富山県)
・審査委員長賞:「トヨテツの森」(愛知県)
・技術特別賞:「東京農業大学伊勢原農場ビオトープ」(神奈川県)

以降は地区順

・地域貢献賞 :「仙台市富沢遺跡保存館 野外展示『氷河期の森』」(宮城県)
・環境教育賞:「柏木小学校ビオトープ」(滋賀県)
・CSR(地域の生きもの保全)特別賞:「ダイキン滋賀の森」(滋賀県)
・環境活動推進賞:「ぼてじゃこビオトープ(ぼてじゃこ池)」(滋賀県)

◎第8回顕彰ビオトープ受賞お知らせはこちら

◎授賞式・講評と受賞作品紹介はこちら

◎下記各掲載記事

・ビオトープ大賞「創造の森『越中座』ビオトープ空間『婦負の風』」(北日本新聞2016年5月14日付、6月4日付)はこちら

【2016年4月5日 更新4月20日 6月28日】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第7回(2014・平成26年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞「射水市青井谷野手地区周辺里山ビオトープ」富山県
・学校ビオトープ大賞「不思議の森のビオトープ」 広島県

・審査委員長賞「日本最寒の地 幌加内ビオトープ」 北海道
・CSR特別賞「ハッチョウトンボのビオトープ」 愛知県

◎第7回授賞式・講評と受賞作品紹介はこちら

◎下記各掲載記事

・ビオトープ大賞「射水市青井谷野手地区周辺里山ビオトープ

北日本新聞2015年5月30日)(北日本新聞2015年6月1日)

(富山新聞2015年6月13日・14日、北日本新聞6月13日)

・学校ビオトープ大賞「不思議の森のビオトープ」(中国新聞7月8日)

・審査委員長賞「日本最寒の地 幌加内ビオトープ」(北空知新聞5月13日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第6回(2013・平成25年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞「宮原ホタルの里」
・学校ビオトープ大賞「ひかり保育園ふれあいビオトープガーデン」
・顕彰委員長賞「西の湖園地 めだかの学校ビオトープ」
・協会会長特別賞「北九州市響灘ビオトープ」
・技術特別賞「河川のビオトープ ソウレ川」
・環境教育賞「逢坂小学校ビオトープ」

◎第6回授賞式・講評と受賞作品紹介はこちら

◎下記各掲載記事

・ビオトープ大賞「宮原ホタルの里」(中国新聞5月29日)
・学校ビオトープ大賞「ひかり保育園ふれあいビオトープガーデン」(宮崎日日新聞6月5日)
・顕彰委員長賞「西の湖園地 めだかの学校ビオトープ」(京都新聞6月6日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第5回(2012・平成24年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞「大府駅東ビオトープ」
・学校ビオトープ大賞「大井町自然再生観察園」
・審査委員長賞「小岩井農場まきば園ビオトープ」

・審査委員長賞「二河公園自然観察会 二河公園めだか池」

・地域貢献賞「高野宿ビオトープ」
・技術特別賞「調整池排水路の近自然化・河川ビオトープ」

◎第5回授賞式・講評と受賞作品紹介はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第4回(2011・平成23年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞「岩手県立大学第一調整池」
・学校ビオトープ大賞「ネイチャーワールド みんなのころも川」
・顕彰委員長賞「兄弟社村ビオトープ」
・技術特別賞「千葉県立成東高校ビオトープ庭園」
・地域貢献賞・CSR特別賞「横浜ビジネスパーク」
・地域貢献賞「うねべ里山」
・環境教育賞「三南トープ」
・環境学習推進賞「国営備北丘陵公園 ひばの里 ビオトープ」

◎第4回授賞式・講評と受賞作品紹介はこちら

◎学校ビオトープ大賞『ネイチャーワールド・みんなのころも川』

掲載新聞記事はこちら→ 中日新聞

◎顕彰委員長賞『近江兄弟社村ビオトープ』

京都新聞・毎日新聞・近江八幡市広報等掲載記事はこちら

◎環境教育賞『三南トープ』

掲載新聞記事は こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3回(2010・平成22年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞『水土保全の森 みたけ』

・学校ビオトープ大賞『竜王小学校ビオトープ(わくわくトープ)』

・顕彰委員長賞『環境交流スクエア エコガーデン』

・顕彰委員長賞『寿恵野の森ビオトープ』

・技術特別賞『日本橋川護岸緑化』

・特別賞『ぼてじゃこの池』

・地域貢献賞『御前山ビオトープ』

・環境教育賞『もうり農園・もうり沼ビオトープ』

・環境教育賞『学校ソーラービオトープ』

◎第3回授賞式・講評と受賞作品紹介はこちら

◎ビオトープ大賞『水土保全の森 みたけ』

掲載記事はこちら→環境緑化新聞岐阜造園WEBページ

◎学校ビオトープ大賞『竜王小学校ビオトープ(わくわくトープ)』

掲載新聞記事はこちら→京都新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第2回(2009・平成21年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞(自然創出部門)「浜松いちのビオトープ」(静岡)

・顕彰委員長賞(自然創出部門)「アイシンエコトピア」(中部)

・顕彰委員長賞(自然復元部門)「イオンモール草津 自然再生緑地」(近畿)

・顕彰委員長賞(自然復元部門)「常葉台ビオトープ」(関東)

・顕彰委員会 特別賞「間木堤 白鳥飛来地 マコモ浮島設置工事」(北海道・東北)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第1回(2008・平成20年度募集)ビオトープ顕彰

・ビオトープ大賞(自然復元部門)「いわてクリーンセンタービオトープ」(東北)

・ビオトープ大賞(自然創出部門)「下山バークパーク ビオトープ公園」(中部)

・顕彰委員長賞(自然復元部門)「万福寺土地区画整理事業 5号緑地」(関東)

・顕彰委員長賞(自然創出部門)「吉備S.A(上り)自然ふれあい広場」(中・四国)

・顕彰委員長賞(自然創出部門)「バンビの里」(近畿地区)