2021年5月31日 「東北復興に想いを寄せて、 二人展」-3.11を忘れない-(6月いわて3会場開催)

「東北復興に想いを寄せて、 二人展」
-3.11を忘れない-(いわて3会場開催)

震災から10年となる節目、お二人の作家「いきもの画家 原田鎮郎氏」と「鉄道風景画家 松本忠氏」の作品展を開催。東北の大自然に逞しく生きている動物たち、東北沿岸部の四季折々の風景に走る鉄道の絵画を展示します。


【盛岡展】
会場:アイーナ5F環境学習交流センター

(〒020-0045岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
日時:2021年6月1日(火)~10日(木)9:00~19:00(最終日~16:00)         
【鵜住居展】
会場:いのちをつなぐ未来館

(〒026-0301岩手県釜石市鵜住居町4-901-2)
日時:2021年6月12日(土)~21日(月)9:30~17:30(休館日16日(水)最終日~16:00)
【大槌展】
会場:大槌文化交流センター(おしゃっち)

(〒028-1117岩手県大槌町末広町1-15)
日時:2021年6月23日(水)~30日(水)9:00~19:00(休館日29日(火)最終日~16:00)


主催:東北復興に思いを寄せて二人展 実行委員会(実行委員長 野澤日出夫)
(事務局NPO法人環境パートナーシップいわて)
(認定NPO法人環境パートナーシップいわて・NPO法人遠野まごころネット
・三陸自然学校大槌・みちのくココロ寄せ描き隊)
共催:岩手県環境学習交流センター
後援:岩手県沿岸広域振興局・盛岡市・釜石市・大槌町・三陸鉄道株式会社
・NPO法人日本ビオトープ協会・他

◇入場無料

◇チラシは こちら

〈2021.5.31〉