2022年4月25日 「第17回通常総会」「ビオトープフォーラムin東京2022– 子どもの遊びとビオトープ–」(東京都6月17日予定)更新:チラシUPしました

第20回通常総会、
ビオトープフォーラムin東京2022– 子どもの遊びとビオトープ–

 

予定

開催日:2022(令和4)年6月17日(金)

場所:全水道会館 4階 大会議室
〒113-0033東京都 文京区本郷1-4-1


総会11:00~11:30
※総会は会員・顧問のみご出席となります。
会員の皆様は、返信用出欠はがき(総会ご案内、フォーラムチラシ等に同封して4月26日発送済)を6月9日必着でご返送ください。


公開フォーラム13:00~16:40【受付は12:30から】

主催:NPO法人日本ビオトープ協会
共催:自然環境復元学会
後援:環境省、文部科学省、農林水産省、国土交通省、IGES国際生態学センター、日本造園学会、日本造園建設業協会、一造会 〈順不同〉
参加費無料
※一般の方も歓迎いたします。

——

プログラム(予定)
13:00~開会挨拶 日本ビオトープ協会会長 櫻井淳
【第1部】
13:10~ (チラシでは13:20~ですが、早めに進めさせていただきます)
第14回ビオトープ顕彰 受賞ビオトープ 表彰式・講評
・ビオトープ大賞:「トヨテツの森 TOYOTETSU FOREST」(中部地区、愛知県)
・ビオトープ大賞:「日産ビオパーク西本郷」(北陸・信越地区、富山県)
・学校ビオトープ大賞:「学校観察園 ホタルの森」(関東地区、茨城県)
・環境活動推進賞:「寒河江慈恩寺 ホタルの里プロジェクト」(北海道・東北地区、山形県)
・地域貢献賞:「西中ホタル保存会 SDGs M Biotop Garden」(中部地区、愛知県)
事例発表:ビオトープ大賞、学校ビオトープ大賞 

【第2部】
14:20~
基調講演「新たな『都市の自然観』の形成に向けて~新潟の自然から学んだこと~
  新潟大学名誉教授、NPO法人新潟水辺の会顧問、日本ビオトープ協会顧問       大熊孝氏
特別講演「教育現場と創る環境教育プログラム~都市・里山・農山村の事例から~
  東京農業大学 地域環境科学部 地域創成科学科 教授 町田怜子氏

16:30~閉会の辞 日本ビオトープ協会副会長 野澤日出夫
————

◇フォーラムチラシ【おもて面裏面(申込書)

◇フォーラムご案内(各位広報)は こちら

◇顕彰結果お知らせは こちら

〇参加申し込み:6月9日(木)締め切り
※FAXで申し込まれる場合:チラシ裏面申込書を印刷・ご記入いただき下記へFAX送付して下さい。
※メールで申し込まれる場合:お名前・所属、ご連絡先(住所・電話・FAX・メール、参加証明書希望の有無等)を明記し送信ください。

日本ビオトープ協会本部事務局
fax:03-6304-1651
E-Mail:honbu☆biotope.gr.jp(☆→@に変換してください)

※会員の皆様へはチラシ・出欠はがきを4月26日に発送いたしました。
同封のおはがきにて総会、フォーラムのご出欠を6月9日必着でご返信ください。

2022.2.22,3.14,4.8,4.25